• Home
  • 私達の取り組み
  • アスタナ国際博覧会「カリブデー」にあわせ、現地カザフスタンで誘致活動を実施
私達の取り組み
アスタナ国際博覧会「カリブデー」にあわせ、現地カザフスタンで誘致活動を実施
2017年7月14日
2025 国際博覧会(EXPO)誘致

アスタナ国際博覧会「カリブデー」にあわせ、現地カザフスタンで誘致活動を実施

7月14日、現在カザフスタンで開催中のアスタナ国際博覧会において、カリブ海地域の約10カ国でつくる「カリブ共同体」のナショナルイベント「カリブデー」が実施されました。2025日本万国博覧会誘致委員会は、この機会にカリブ諸国に対して日本での万博開催をPRすべく官民一体の訪問団を派遣。大阪府の新井副知事らとともに、弊会からは鈴木代表幹事が訪問団に参加しました。

鈴木代表幹事は、自社制作したプロモーション用のうちわを手渡しながら日本・関西の魅力を伝えるなど、カリブ諸国の要人を中心に積極的な誘致活動を行いました。