• Home
  • 私達の取り組み
  • コーポレート・アート・コレクション 第2回「なにわの企業が集めた絵画の物語」展を開催します
私達の取り組み
コーポレート・アート・コレクション 第2回「なにわの企業が集めた絵画の物語」展を開催します
2019年11月7日
大阪・関西の文化力向上

コーポレート・アート・コレクション 第2回「なにわの企業が集めた絵画の物語」展を開催します

関西経済同友会 企業所有美術品展実行委員会では、第2回「なにわの企業が集めた絵画の物語」展を2020年1月24日(金)~2月15日(土)の期間(月曜休館)に、大阪府立江之子島文化芸術創造センターで開催します。

昨年実施した第1回「なにわの企業が集めた絵画の物語」展では、総来場者数4,636名、対話型鑑賞プログラムは725名(8校22クラス)の参加がありました。一般来場者の92%、参加小学生の93%から高い評価をいただきました。また、本美術品展は2018年「関西元気文化圏賞」ニューパワー賞を受賞しました。

今回は、作品点数、開催期間を大幅にスケールアップいたします。また、新たな取り組みとして、対話型鑑賞プログラムの教育的価値、必要性を理解していただくために、教員向け対話型鑑賞プログラムを用意するほか、ビジネスパーソンの方々にアフターファイブも気軽に本美術品展を楽しんでいただける「プレミアム・ナイト・ミュージアム」では、ギャラリーコンサート、キュレータートーク、大人向けの対話型鑑賞プログラムを実施いたします。

コーポレート・アート・コレクション 第2回「なにわの企業が集めた絵画の物語」展 開催概要

期間: 2020年1月24日(金)〜2月15日(土) 10時~20時 ※月曜休館(最終日は18時まで)
会場: 大阪府立江之子島文化芸術創造センター(大阪メトロ「阿波座駅」8番出口徒歩3分)
    会場へのアクセス ⇒ http://www.enokojima-art.jp/access/  
展示: 関西企業が所有する身近な芸術作品(絵画作品 43点(予定))
入場料: 大人500円/中学生以下無料

主催: 関西経済同友会 企業所有美術品展実行委員会
総合監修: 橋爪 節也  (大阪大学総合学術博物館/大学院文学研究科教授)
運営協力: 公益財団法人 関西・大阪21世紀協会
協力: 京都造形芸術大学
協賛: 絵画出展社 および一般協賛

※詳細は本展WEBサイトをご覧ください。

http://corporate-art-collections.com/