• Home
  • 私達の取り組み
  • スポーツコミッション関西が「インターカレッジコンペティション2015」を開催
私達の取り組み
スポーツコミッション関西が「インターカレッジコンペティション2015」を開催
2016年1月13日
関連団体の取り組み

スポーツコミッション関西が「インターカレッジコンペティション2015」を開催

スポーツコミッション関西は、「インターカレッジコンペティション2015」を開催。
大学生16チームが参加。

この企画は、産官学連携の取り組みで「関西ワールドマスターズゲームズ(WMG)2021」を成功に導くため、次代を担う大学生からアイデアを募り、プレゼンテーションによるコンペ形式で競うもの。
決勝審査員は、関西WMG2021組織委員会 木下博夫事務総長、京都経済同友会 増田代表幹事、神戸経済同友会 成松代表幹事、本会の村尾和俊・䕃山秀一両代表幹事ほか7名。受賞者は以下の通り。

  • 最優秀賞:山口大学 藤田ゼミ
  • 京都・関西・神戸経済同友会祥:近畿大学 高橋ゼミ1
  • 関西WMG2021組織委員会賞:関西学院大学 榎本ゼミ
  • スポーツコミッション関西賞:関西大学 西山ゼミ