私達の取り組み
夢洲視察:西日本18地区経済同友会に万博候補地を紹介
2017年7月14日
2025 国際博覧会(EXPO)誘致

夢洲視察:西日本18地区経済同友会に万博候補地を紹介

7月14日に大阪で開催された第4回西日本経済同友会代表者会議にあわせ、西日本18地区経済同友会の代表幹事及び事務局長を対象とした夢洲視察を実施しました。

代表幹事10名、事務局長11名などから成る総勢29名の視察団は、2025日本万国博覧会誘致委員会による解説とともに夢洲メガソーラー展望台、夢洲駅予定地などを回遊。最後には咲洲庁舎展望台からベイエリア全体を展望しました。

大阪における統合型リゾート(IR)開発予定地と2025年国際博覧会候補地の紹介を通して、西日本経済界の共通理解を深め、万博誘致に向けた機運醸成を目指しました。