私達の取り組み
2022年7月29日
政策当局へ提言・意見交換

大阪府 田中清剛副知事に2021年度関西都市強靭化委員会提言を手交

2021年度関西都市強靭化委員会は、6月16日、宮川 正 委員長(大阪ガス株式会社 代表取締役 副社長執行役員)らが、田中 清剛 大阪府副知事を往訪。提言「民間の活力で、関西における災害へのレジリエンス・トランスフォーメーション(RX)を実行せよ」(4月7日記者発表)を手交した。

 

田中副知事は、インフラ・ライフラインの強靭化を目的とした協議会を設置すべしとの提言について、「現在、災害発生後にインフラ・ライフラインを中心とした民間企業と協議する仕組みがあるが、今後は、災害発生前から、民間企業の担当課長クラスや役員クラスとも、交流を深めていきたいと考えている」と述べた。

 

また、新しい防災技術の開発・普及に関する提言についても、「大阪府も新しい防災技術を積極的に活用しており、今後は、民間企業や研究機関が保有している新しい技術の導入やスマートフォンやドローンなどの活用も進めていく」とコメントした。

 左から大阪府 田中副知事、宮川委員長