我々の取り組み
松井大阪府知事・吉村新大阪市長に望む
2015年12月14日
府・市改革への取り組み

松井大阪府知事・吉村新大阪市長に望む

今回の大阪府知事選挙と大阪市長選挙で、府民・市民は松井一郎知事、吉村洋文新市長に、今後4年間の府政・市政を託した。知事・新市長は、現下の府・市がおかれた状況をつぶさに分析し、経済の再生や不断の行財政改革などに全力を上げていただきたい。また、知事・新市長は単に大阪のリーダーとしてだけではなく、広く関西のリーダーとして力強く行動していただきたい。

両選挙とも結果は「圧勝」ではあったが、知事・新市長は、これまでの対立構造を乗り越え、対話を通じて、諸課題の解決にあたることを強く望む。
関西経済同友会も、今後、知事・新市長と対話を通じて、大阪の活性化に共に汗をかいてまいりたい。

以下、知事・新市長に最優先で取り組んでいただきたい課題を、4本の柱と11項目に取りまとめた。早期の着手と解決を求めたい。

PeakMemoryUsage: 24.5MB