代表幹事コメント

第25回参議院議員通常選挙の結果について

2019.07.21update

代 表 幹 事 深 野 弘 行

  • この度の参議院選挙で与党である自民・公明の両党が改選議席の過半数を獲得した。
  • 眼前には、外交・安全保障・通商・財政再建など重要課題が山積している。
    政府・与党は今回の選挙結果に安堵することなく、これら諸問題に正面から取り組んで頂きたい。
  • また、わが国の成長戦略の一環として、統合型リゾート施設(IR)の早期開業が重要である。
    政府・与党には、2025大阪・関西万博開催前の開業を見据え、IR整備に関する基本方針を早期に示し、
    区域選定を速やかに行うことを求める。
  • 今回の選挙の結果、改憲勢力の議席数が改憲発議に必要な3分の2を下回ることとなった。
    しかし、改憲の議論を行うこと自体が否定されたものではない。
    我が国の将来を見据えた国民的議論が深まるよう、与野党とも力を尽くして頂きたい。

以上

代表幹事コメント