代表幹事コメント

神戸空港特定運営事業等の優先交渉権者の決定について

2017.07.25update

代表幹事 黒 田 章 裕

○本日、「神戸空港特定運営事業等」の優先交渉権者が、オリックス、ヴァンシエアポーツ、関西エアポートの3社連合に決定した。これにより来年4月から関西3空港の一体的運営がスタートすることを歓迎する。 ○運営会社には、これまで培った民間としての空港運営のノウハウをもとに、3空港の総合力を最大限に活かす効率的な事業運営を通じ、利用者にとっての利便性がさらに向上していくことを期待する。 ○自由度の高い空港経営を推進していくうえで、撤廃または緩和が必要な規制があるならば、当会としても議論し、課題の解決に動いていきたい。

以上

代表幹事コメント

神戸空港特定運営事業等の優先交渉権者の決定について